Bug's Report No.2
ハシゴとバーで発生するBug

2-1 脱出ハシゴの変色

ハシゴが変色こんなハシゴ見たことあります?最後の金塊を取る前に、隠れキャラを脱出ハシゴの真下で埋めます。その金塊を取らずに通常の金塊を回収すると、画像のように明るめの脱出ハシゴが現れます。 ただし、隠れキャラの金塊は同時に消えてしまいます。
(情報提供:REMさん/画像はLR2-R05)

発生するシリーズLR2
解決策なし。

2-2 脱出できない脱出ハシゴ

Case 1

最後の金塊を取ると現れる脱出ハシゴですが、地面へ落ちずに敵の頭上を歩きながら矢印の通りに上へ進むと、なぜかクリアできないのです。
生埋めサンプル【LR2-R29】

Case 2

やっとの思いで宝を回収したのに、出るべき所にハシゴが出ていない!?そんな経験ありませんでしたか? 画像の状態になると脱出できないので泣き寝入りするしかありません。発生する時は、隠れキャラの金塊を先に取った場合に起こるようです。真ん中の穴が埋まらない(黒い状態)まま、付近のハシゴが少し赤くなっていたら、きっとその面はバグってしまうでしょう。
まれに、表示はされてないのにハシゴのある状態、つまりそのまま登れる良い(?)バグもあります。

LR3-16 【LR3-R16】
本来、ランナーの手前に現れるはずが、なぜか左へ出現した脱出ハシゴ。

発生するシリーズLR3-R29、LR3-R16(MAMEによる再現リプレイ
解決策LR3-R29は最下段の脱出ハシゴを一度通過(半身も可)する。LR3-16はなし。

Case 3 おまけ

脱出ハシゴ絡みで、脱出できる通常ハシゴの紹介。脱出ハシゴを登り、到着寸前で左の1段ハシゴへ移ります。すると、お尻を向けたままの状態でそこからクリアー出来るのです。【対象:LR2-R09】

異次元空間

2-3 ハシゴで敵とコマンダーがすれ違う

ハシゴの両脇から半身出していると、上下から向かってきた相手の敵とすれ違うことができます。

尚、相方が " Bound to Die Area " にいる時は、相手の敵も追いかけてくるため、このバグは無効となります。
R2-03

発生するシリーズLR4ペアゲーム

2-4 ハシゴで上下運動したまま追いかけて来ない

lr2-18高さ1マスのハシゴ(通称一段ハシゴ)の上に到達した敵は、高さ2マス以上のハシゴのてっぺんの時と違い、ジャンプ力が倍増したモーションになります。そのジャンプ力はシリーズの各キャラクターによって少々異なります。

それを踏まえまして、ハシゴの進むべき方向の一つ上にレンガやコンクリがあると、進まずにジャンプを永遠に繰り返すのです。恐らく、高くジャンプしたのでレンガを進行方向の障害と誤認したのでしょうか、そのレンガを掘ってあげると素直に進み出します。

尚、そこに2匹以上いた場合、1匹だけが残ってジャンプを繰り返し、あとの敵は普通に進みます。

発生するシリーズLR1 LR2 LR3 LR4
解決策誤認したレンガを掘る。そこが掘れない又は、コンクリなら別ルートから誘導。
同じ内容の紹介ページ攻略のコツ/ テクニック1 一段ハシゴでの問題点 その1

2-5 ハシゴ下のレンガをすり抜ける

これも一段ハシゴ限定だと思われますが、敵は上でジャンプする分、下でも上下運動のようなモーションをする場合があり、時にはそのままレンガ(コンクリ)があっても沈んでしまう事象です。

もし、そのレンガの下が何もなければ、落下してしまうでしょう。

発生するシリーズLR4
解説ページBlog/ 通り抜けバグ 追記

2-6 バーの下でコマンダーが敵と無傷ですれ違う

バーの長さは1マス限定だと思われますが、向こうから来た相手の敵と、同時にそのバーを通過するとすれ違うことができる事象です。(ちょっとでもタイミングがズレるとミス)

尚、相方が " Bound to Die Area " にいる時は、相手の敵も追いかけてくるため、このバグは無効となります。

発生するシリーズLR4ペアゲーム
解説ページBlog/ 安全地帯かつ絶体絶命

2-7 バーの隣の金塊を取らない敵

通り道に金塊があれば必ず取る訳ではないのが、この事象。原因不明ですが、発生条件はある程度絞られており、バーの長さが2〜4マスで、その先にある金塊なら、敵は無視して取らない場合があるのです。5マス以上だと普通に取るようですが、ハッキリとした条件がわかりません。

尚、敵キャラによって取る・取らないが決まっているようで、LR4の敵とLR2のライモスだけが確認されています。

発生するシリーズLR2-R05、R11(ライモス) LR4
解説ページBlog/ バーの先の金塊は盗られない?