エントリー

ロードランナーをゲームの殿堂入りに

lode runner

Photo by Wikipedia


ひょっとしたらご存知かも知れませんが、

Lode Runnerの開発者こと、故 Doug E. Smith氏の娘さんが

Twitterで父の偉業を称え、

アメリカのストロング博物館でLode Runnerを

ビデオゲームの殿堂入りにしたいので協力してください!

と言った内容のツイートをしました。

 

ストロング博物館はサイトを見たらわかりますが、

おもちゃ・ゲームのカテゴリがある、世界的にも珍しい博物館です。

Doug氏の功労あってこそのLode Runnerファンである以上、

ここは是非とも協力すべきだろう!

と思い、記事にした次第です。

詳しくは以下のリンク先を参照願います。

 

Neens's Twitter(Doug Smith氏の娘)

https://twitter.com/NorthwestNina/status/688181928126615552

ストロング博物館

http://www.worldvideogamehalloffame.org/

日本のGame's Sparkの記事(←具体的な方法が書いてます) http://www.gamespark.jp/article/2015/02/19/55016.html

 

推薦文は英語なので少し敷居が高いですけど、

推薦条件である「影響力」が伝われば良いのかと。

それでは、数少ないLRファンの皆様のご尽力に期待しております・・・。

LR ZERO-IV 公開!

  • 2016/01/23 16:00

ldru0024.png

「NEVER-ENDING」

 

おなじみ、LRレベルデザイン職人のデパちゃんさんから、

今度はZEROシリーズの4作目が届きました。

これで、この方の自作面だけでも180面に達した事になりますね。

いやはや、凄い。

 

難易度は★3/5くらいと言うことなので、割と進め易いと思われます。

LR4をお持ちの方は是非とも挑戦を!

 

 

詳細はサイト内のこちらから。

http://aclr.main.jp/7_edit/index-list.html

「GAME ON ~ゲームってなんでおもしろい?~」

明けましておめでとうございます。

 

今年最初の記事ですが、タイトルからもうご存知の方もいるでしょう。

東京の日本科学未来館にてゲームのイベント、

「GAME ON~ゲームってなんでおもしろい?~」

が、2016年3月2日から5月30日まで開催されます。

(リンクは下記)

 

ゲームの「現在」、「過去」、「未来」!
コンピュータゲームの歴史を彩る名作150タイトル以上を実際にプレイできる!(公式サイトより)

 

世界初のアーケードゲームから、今年話題のPS VRまでが実際にプレイできるようです。

ゲームの長い歴史におけるリアルさの進化過程が、

一つの空間で感じ取れるかも知れない貴重なイベントではないかと思います。

しかも、開催期間が3ヶ月近くもあり、

今度はいつ日本で開催されるのか分からないので、

興味のある方はこの機会に一度足を運んでみてはいかがでしょう。

 

 

と、まあそんな訳で、

今年もぼちぼち宜しくお願い申し上げます。

 

 

GAME ON公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/events/gameon/

日本化学未来館(開催場所)
http://www.miraikan.jst.go.jp/

PlayStation® VR(ヴァーチャル・リアルティ)について
http://www.jp.playstation.com/psvr/



ユーティリティ

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

Re:スーパーロードランナー for MSX
2019/05/15 from Barbara
Re:スーパーロードランナー for MSX
2019/05/05 from Nicholas
Re:スーパーロードランナー for MSX
2019/02/28 from Katina
Re:スーパーロードランナー for MSX
2019/02/14 from Catalina
Re:ブログ更新終了のお知らせ
2018/04/15 from 権限がありません

過去ログ(Archive)

Feed

PAGE TOP