エントリー

今後のLRの展開に期待/その3

集計基準について考察。

要望がたくさんあるようですので、一つずつ意見としてまとめて行こうと思います。

LRWさんが言ったように、エントリーされたプレイヤーは、

どんなクオリティでプレイされたかもわかるように、

明確化した方が良いと思っております。

その点について少し掘り下げます。
 

例えばですが、この3名の結果の場合、誰が一番評価に値するのか?


A氏:15R 300,000点 ミス3回
B氏:12R 270,000点 ミス0回
C氏:10R 264,000点 ミス2回


ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://aclr.main.jp/blog/index.php/trackback/433

コメント

LRW
  • 2013/04/07 08:25

純粋にクリアの腕前を評価するのなら、
ミスしたプレイのスコアは0点でいいと思います。
従来どおり、その場で獲得した点数自体は画面に表示されますが、
ミスをした場合には総得点に加算されない、という感じで。
もちろん、次に成功すれば、そのときの獲得スコアは
上乗せされます。
このシステムだと残機つぶしが意味を成さなくなるので、
いい意味でスコアアタックも激化すると思います。
コース別だけでなく、各面ごとにスコア、タイム集計を行い、
「このコースなら誰にも負けない」
「この面だけなら誰にも負けない」
というのがあってもいいんじゃないかと。
あと、どぎゃしんさんのアイデアとしての、
お互いのプレイ内容を公開することでの切磋琢磨ができれば、
さらに盛り上がるかな、と。

最初に自分は複数のコースを設けると書きましたが、
個人的には
初心者向けに6面コース、
初級者向けに9面コース、
中級者向けに15面コース、
上級者向けに30面コース、
これぐらいでいいかな、と思います。
で、タイムリリースでone round playやall round survivalを
導入すると。
後者は一度のミスで即終了の超上級者モードですが。
あ、あと、アルゴリズムはもちろんそのままで。

ちなみに、保守的かどうかですが、
自分は超保守派だと自覚してます。
4をやらなかった最大の理由がMBの存在ですから。
もちろん、雰囲気が変わりすぎたのもありますけど。
と言いつつも、MB使用の自作面も作ったりしてるので、
当時よりはましになったのかな?

Mura@管理人
  • 2013/04/07 13:20

敵に捕まったら金塊がまた戻されるのと同じで、スコアもリセットされるんですか。面白いです。

それと、だんだん見えてきましたよ。
コースはDigFightスタイルですね。あれはよかったと思います。all round survivalは、LRマスターへの登竜門でしょうか。まさしくアーケーダーって感じですごいです。

AC版のクラシックモード(コース)と新要素ありのリニューアルモード(コース)があっても良さそうですね。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限



ユーティリティ

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

Re:ブログ更新終了のお知らせ
2018/04/15 from 権限がありません
Re:Lode Runner 1
2017/05/29 from Mura@管理人
Re:Lode Runner 1
2017/05/27 from ミヌワノ
Re:Lode Runner 1
2017/05/25 from Mura@管理人
Re:Lode Runner 1
2017/05/24 from 竜ちゃん

過去ログ(Archive)

Feed

PAGE TOP